摂理の教師たちによるブログ


教師は人を育てる仕事
夢と希望を与える仕事
未来への投資をする仕事
忍耐が必要な仕事
価値を教える仕事
学び続ける仕事
命を愛する仕事

現実は厳しく、諦めそうになる時もある。
うまくいなくて、自分に腹が立つ時もある。
それでも、私たちは神様の言葉と真実な姿で教えてくれた先生と共に、
日々の感動や喜び、教え、そして本当の愛を伝えたい。


私たちは摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活をしている現役教師たちです。
教師とは命を愛する仕事だと私たちは考えています。
命を愛することを神様から、聖書から、また鄭明析牧師から私たちは学びました。
教育の現場に目を向けると難しい状況も多く、私たちの目指している理想を実現することはとても難しく感じ諦めそうになる時もあります。
しかし、私たちは決して諦めません。
それは神様の愛と御言葉は不可能を可能にすることができると知っているからです。
そのことを私たちは鄭明析牧師から学びました。
このブログを通して神様の愛と御言葉を伝えていきたいと思います。

※私たちは鄭明析牧師のことを先生とも呼んでいます。私たちに多くのことを教えてくれた鄭明析牧師を一牧師としてではなく、人生を教えてくれた先生ということで「先生」と呼んでいます。


公開日:
最終更新日:2014/09/16

新しいブログ始まりました★

摂理の帆掛け船、JUGEMでブログを新規スタートします。 いままでの、 アジュアさん、 ぴょん吉さん

只今ブログ移行中★

2017年度から新しくする予定で、只今ブログを移行しています。 完全に移行し終わったら、新しいURL

福を呼ぶカエルとうずらちゃんのかくれんぼ☆

実は、昨日のブログに補足がありました☆   乳幼児向けのシナリオですが、アドリブで0歳児バ

『あきらめないで、くりかえしやること』

わたしは今日、初めて摂理の子どもたち用礼拝のシナリオを書いて、パペットで劇をしました。教会のメンバー

今日のお話なぁに? ☆第2弾☆

今年は1年生の担任。 最近は1年生でも、「○○ちゃんが好き」とか言ってます…摂理人としては、胸が痛む