サタンとの戦い

      2016/05/07


聖書に、イエス様が40日の断食後にサタンに誘惑される話が出てきます。

atelier-trinity.com1 atelier-trinity.com2atelier-trinity.com

イエス様はとてもかっこよくサタンを退けました。わたしは『40日』という言葉を聞くと、「断食をしたい!」という気持ちに駆られました。でも断食は中学3年生までできませんでした。

 

マタイによる福音書4:8~10

次に悪魔は、イエスを非常に高い山に連れて行き、この世のすべての国々とその栄華とを見せて言った、「もしあなたが、ひれ伏してわたしを拝むなら、これらのものを皆あなたにあげましょう」。するとイエスは彼に言われた、「サタンよ、退け。『主なるあなたの神を拝し、ただ神にのみ仕えよ』と書いてある」。

atelier-trinity.com3atelier-trinity.com

わたしが小さい頃、お金についてどう考えていたかというと、

 

幼稚園の頃、父の会社名に『日本』とあったので、大きい会社だと考えていました。たまたま友達に話したら、その子の父親も同じ会社だと言いました。こんな身近に一緒に勤める人がいるのだから、やっぱり大きい会社なんだと思いました。

 

大きい会社=お金をたくさんくれる会社、が小さいわたしの発想です。

 

わたしは神様にこう祈りました。

inori

「神様。神様はお父さんにたくさんお金をくださってありがとうございます。だからわたしはお金のことは神様にお願いしません」。だってもうたくさんもらっているのだから、お金のことをわたしは求めませんと言ったのです。

 

実際、父の会社は大きい会社で経済的に苦労することはありませんでした。

 

ここで一つ。わたしが尊敬する牧師先生は経済的にご苦労されたのに、その経済を最優先に求めなかったところがわたしには信じられません。

 

『経済のことを求めません』。とお祈りしたわたしですが、2年前にあることをきっかけに観が変わりました。

公立の保育園で非常勤職員として働いていました。保育士としては時給が高い方でした。

しかし、一緒に働いている正規職員の先生たちのお給料はもっと良くて、旅行やディズニーランドに行ったり、美味しいものを食べたりして楽しそうでした。

dlove.jpdlove.jp

 

園長- 一番高い時給の園長は、時給3700~3800円。ひと月にどのくらい貰うのか、ボーナスはどのくらいなのか考えました。自分が今まで満足していた自分のお給料や時給が乏しく、色褪せてきました。

comtie.shop5.makeshop.jpcomtie.shop5.makeshop.jp

 

そういえば、わたしはウォルミョンドンに5年も行っていない。8年以上行けない時もあった。生活するだけのお給料はあるけれども、旅行に行くのは難しかったです。経済の力を感じました。引っ越しもできないわけじゃないけど、親を通して神様が助けてくださらなければできないし。いつも親を通して働かれる神様の助けでした。

 

でも親はずっといる訳じゃない。父親みたいに勤続40年以上とか憧れます。『勤勉』なんですね。わたしもそうなりたいと思いました。ちゃんと年金も納めて。

 

また、ある一流大学卒業生は平均年収が700万!と知って驚きました。わぁー、すごいなと思いました。

money7mania.seesaa.netmoney7mania.seesaa.net

 

あと、ハリウッドスターの離婚の慰謝料額を見て、「離婚しても、これだけもらえるなら離婚してもいいよね」と思いました。終わってますね・・・。

tv-asahi.co.jptv-asahi.co.jp

 

また、その頃『偶像』について考えていました。

『偶像』とは、神仏にかたどって作った信仰の対象とする像のことです。比喩的に、崇拝の対象とされるものを指します。

ja.wikipedia.org バアル像  ja.wikipedia.org

『偶像』は神様が忌み嫌うものです。なぜかというと、たとえば恋人が自分よりほかの人を大事にしていたらどう思いますか?

 

prcm.jpprcm.jp22枚とも prcm.jp

神様の気持ちがこのようだということです。

 

 

わたしはこの時代の最大の偶像が何であり、またこの時代の最大の罪が何であるか、もっと『偶像』について深く知りたいと祈りました。

祈ると、この時代の最大の偶像は間違った自分の考えであり、この時代の最大の罪は信じるべき方を信じられなかったことだという気がしました。間違った考えの中にサタンがいるのです。

 

人がなぜ心に『偶像』を造るのかというと、人間は、自分に価値をくれるもの、または安心をくれるものを礼拝します。それが仕事の人は、時間や能力を仕事に使います。自分の子どもが満足を与えてくれると思う人は、生活を子ども中心に計画します。(http://www.bfpj.org/より引用)

わたしの頭の中が『お金』でいっぱいになっていて、それでも『わたしの偶像は何ですか、教えてください』とお祈りしていたら、聖霊様が冒頭の聖句を教えてくださいました。『年収500万』とか『お金』がわたしの『偶像』になっていたこと、わたしにとっての『高い山』にサタンに連れられていたことを悟りました。

blogs.c.yimg.jpblogs.c.yimg.jp

 

ある日わたしは摂理の青年部長に『信仰より経済が大事!』と喰ってかかりました。そんな『拝金主義』のわたしでも

イエス様の言葉-

サタンよ、退け。『主なるあなたの神を拝し、ただ神にのみ仕えよ』と書いてある」。この言葉には何も言えません。

 

お金があるということは、恵みだし、潤いがあることだけれども、「『愛』より『お金』がいい」とかは違うと思います。

経済も大事。『父の生き方』『父の経済力』。それはわたしに安心感を与えてくれるもの。でも、それに変わるものよりも、経済が与える安心感よりも、選びたいものがあります。それは―

まず神の国と神の義とを求めなさい。そうすれば、これらのものは、すべて添えて与えられるであろう。マタイによる福音書6章33節

永遠まで聖三位と一緒にいたいです♡

2花嫁

 

経済

経済、名誉、権勢だけを享受して何になるのか。

<この世のもの>は一時(いっとき)、一瞬享受したら終わりで、

一瞬享受した後、思い出すこともない。

<永遠でないもの>はとてつもなく享受しても、まったくうらやましくない。

 

鄭明析牧師の明け方の御言葉より@

 

 

この記事を書いた人

アジュア
瑠璃色の蒼空が大好きな保育士です。
8年目の今年は初担任になります。
瑠璃色の蒼空に主の帆が立ち並ぶことを願って・・・。

 -聖書,

  関連記事

金メダルは1つじゃない

「あなたがたは賞を得るように走りなさい」 新約聖書「コリント人第一の手紙」にそういうことが書いてある

ペテロと魚

7月19日の『わかって行ないなさい』の御言葉の週は「30講論の御言葉を生活で成しているのか」を自問す

知るために祈りなさい

知るために祈りなさい。 こうおっしゃる。そう。知らないと出来ないのだ。知らなくて出来ないことほど無念

神様の好きな性格

わたしは[神様はどういう方かな]と小さい頃から考えていました。成長するにつれ、「神様と結婚したい!」

吐く呼吸

社会人として走っていて、忙しくて御言葉をまとめる時間はないと思っていましたが、今年転職をして、その職

恵みの集会

先日、恵みの集会をしました。   cakesbyjina2   『聖書でピョン!

自分の可能性を高める方法~ミラコスタから考える

ほとんどの人は死ぬ時に「自分の人生は失敗した」と思うそうです。なぜでしょうか。   最近わ

聖書でピョン!

うちの教会で聖書を通読する『聖書でピョン!』企画が始まりました。 これは1章読むとカウントできてみん

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


新しいブログ始まりました★

摂理の帆掛け船、JUGEMでブログを新規スタートします。 いままでの、 アジュアさん、 ぴょん吉さん

只今ブログ移行中★

2017年度から新しくする予定で、只今ブログを移行しています。 完全に移行し終わったら、新しいURL

福を呼ぶカエルとうずらちゃんのかくれんぼ☆

実は、昨日のブログに補足がありました☆   乳幼児向けのシナリオですが、アドリブで0歳児バ

『あきらめないで、くりかえしやること』

わたしは今日、初めて摂理の子どもたち用礼拝のシナリオを書いて、パペットで劇をしました。教会のメンバー

今日のお話なぁに? ☆第2弾☆

今年は1年生の担任。 最近は1年生でも、「○○ちゃんが好き」とか言ってます…摂理人としては、胸が痛む