新婦のヘビロテ☆いらしてください聖霊様☆

      2016/06/22


最近通っている訓練所で「音楽鑑賞」がありました。ただ聴くだけではなくて

自分の好きな音楽をその曲のエピソードと共に紹介する「音楽鑑賞」です。

 

あ

わたしはここで2曲紹介します☆

1曲は「聖霊と共に」。

い

 

 

もう1曲は、“摂理の曲以外を聴きたい”と言う方のために・・・

「カブトムシ」かな。

う

 

 

  • 「聖霊と共に」のエピソードは、去年の8月~9月にかけて韓国のウォルミョンドンに行った時のことです。

ウォルミョンドンから空港へ帰るバスにちょうど乗る時、雨が降ってきました。バスターミナルまでの1時間の間、雨はどんどん強くなってきました。乗っているバスの屋根に窓ガラスに叩きつけるようでした。

え

それは“神様の心情を悟れ”と言うメッセージなのか、わたしがこれから行く道を暗示しているのだろうかと思いました。わたしは目を瞑ったけれど眠れずに、目を開けてその雨をずっと眺めていました。

ターミナルまでの1時間、頭の中でずっと流れていたのがこの曲でした。

 

バスターミナルに着くと雨はあがっていました。

それはわたしが行く道がひどいどしゃぶりでも、いつも神様が共にするよ、ほら、今だってあなたは雨にうたれなかったじゃないかとおっしゃっているようでした。

 

 

 

 

゜*:.。.:* ✩*॰¨̮゜*:.。.: ✩*॰¨̮**:.。.:* .:*゜*:.。.: ✩*॰¨̮* ゜*:.。.:* ゜*:.。.:* :.。.:*.:* .: :.。.:* .:

 

  • そしてもう一曲の「カブトムシ」は、作曲家の松任谷正隆氏がこの曲をして

「(aikoを)天才だと思った」と語ったことがきっかけになり、一時期ヘビロテの曲でした。わたしは歌に気持ちを込めて聞き入っていました。

 

これが「新婦のヘビロテ曲」です。

 

お  k

 

ʚɞ ✡。:* ʚɞ ✡。:* +。✩.*ʚɞ ✡。:* 。:.♡” ʚɞ ✡。:* ʚɞ ✡。:* +。✩.*ʚɞ ✡。:* 。:.

この記事を書いた人

アジュア
瑠璃色の蒼空が大好きな保育士です。
8年目の今年は初担任になります。
瑠璃色の蒼空に主の帆が立ち並ぶことを願って・・・。

 -絵日記

  関連記事

人を見下さないこと

4回前のブログ「フェルメールとレンブラント展」に行った時の話です。 わたしの目の前で転んだおばさんが

フェルメールとレンブラント展

「フェルメールとレンブラント 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち」を見てきました。 フェルメールの「

新婦の喜び 神様からのプレゼント☆

4月にヨガをしました。ヨガ?何で?と思われますか? 実は、わたし病気になってしまい、今療養中です。

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


新しいブログ始まりました★

摂理の帆掛け船、JUGEMでブログを新規スタートします。 いままでの、 アジュアさん、 ぴょん吉さん

只今ブログ移行中★

2017年度から新しくする予定で、只今ブログを移行しています。 完全に移行し終わったら、新しいURL

福を呼ぶカエルとうずらちゃんのかくれんぼ☆

実は、昨日のブログに補足がありました☆   乳幼児向けのシナリオですが、アドリブで0歳児バ

『あきらめないで、くりかえしやること』

わたしは今日、初めて摂理の子どもたち用礼拝のシナリオを書いて、パペットで劇をしました。教会のメンバー

今日のお話なぁに? ☆第2弾☆

今年は1年生の担任。 最近は1年生でも、「○○ちゃんが好き」とか言ってます…摂理人としては、胸が痛む