育ててこそ歴史は大きくなる

      2016/05/07


「宝石のような個性」の牧師さんが社会人に教えてくださったことは、神様の歴史は中心人物を支えるインフラが大切ということです。

歴史を紐解くと、中世の宗教改革で有名なルターの前にも、宗教改革をしようとした人がいましたが、みんな殺されました。

ルターの宗教改革が成功した要因に活版印刷機があげられます。

j.whyville.net j.whyville.net   www.y-history.netwww.y-history.net

また、イエス様の死後の弟子たちの宣教は、ローマが作った道を使いました。

kotobank.jp kotobank.jp

 

果物も、命も、信仰も、歴史も、霊も<種>で始めますが、<種>を蒔いてそのままにしておいたら、蒔いても蒔かなくても同じです。

<種>を蒔いたなら、育ててこそ偉大に変化します

新約歴史が大きくなるには社会基盤の拡充(インフラ整備)が必要でした。

ネット環境が整ったことで、今は海外にいる人とフリー(無料)で繋がります。

狼煙(のろし)で伝達していた時と比べて、わたしたちははるかに早い情報手段を手に入れました。

oyakata58.exblog.jp oyakata58.exblog.jp

※狼煙のろし)とは、物を焼くことで煙を上げ、それを離れたところから確認することによって、情報を伝達する手段である。wikipediaより

そのために貢献してくれた人たちがいます。

sekainoura.net ビル・ゲイツ sekainoura.net

そして、教会に通うのが難しい方、遠隔地にお住まいの方にも御言葉を伝えられるようになりました。

技術の恩恵に預かっています。

「<人間>も育てなければいけない」と鄭明析先生はおっしゃいます。同じく、成長した人々が社会も育てなければいけないと思います。

「大きくなったら多くの働きができます。大きくなってこそ「偉大な歴史」を起こします。」

それができるのが「社会人」だと思います。

 

tane

果物も、命も、信仰も、歴史も、霊も<種>で始めますが、
<種>を蒔いてそのままにしておいたら、蒔いても蒔かなくても同じです。
<種>を蒔いたなら、育ててこそ偉大に変化します。

[鄭明析牧師の明け方の御言葉より]

www.god21.net

 

この記事を書いた人

アジュア
瑠璃色の蒼空が大好きな保育士です。
8年目の今年は初担任になります。
瑠璃色の蒼空に主の帆が立ち並ぶことを願って・・・。

 -歴史, , , ,

  関連記事

時をつかんだ人

万事において時があります。これをとらえないといけません。ご飯を食べる時、お風呂に入る時、電車やバスで

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


新しいブログ始まりました★

摂理の帆掛け船、JUGEMでブログを新規スタートします。 いままでの、 アジュアさん、 ぴょん吉さん

只今ブログ移行中★

2017年度から新しくする予定で、只今ブログを移行しています。 完全に移行し終わったら、新しいURL

福を呼ぶカエルとうずらちゃんのかくれんぼ☆

実は、昨日のブログに補足がありました☆   乳幼児向けのシナリオですが、アドリブで0歳児バ

『あきらめないで、くりかえしやること』

わたしは今日、初めて摂理の子どもたち用礼拝のシナリオを書いて、パペットで劇をしました。教会のメンバー

今日のお話なぁに? ☆第2弾☆

今年は1年生の担任。 最近は1年生でも、「○○ちゃんが好き」とか言ってます…摂理人としては、胸が痛む