スクールカーストなんてぶっ壊せ

      2016/07/11


いつからか、スクールカーストという言葉を聞くようになった。

クラスの中の序列、学年の中の序列、学校の中の序列。

とーちきの中学校は激烈にやばい学校だった。

短ランの下にさらしを巻き、ドカンを履き、体育館の裏でシンナーを吸っている。

いつの時代だ!?と思うだろう。まぁ、90年代後半だけど笑

ブログを読む現役教師なんて、だいたい90年代後半が中学生くらいでしょ。

同世代なのに想像できないかもしれない。

先生を殴り飛ばし、何人も先生たちが辞め、病気になり、

そんな学校で過ごした。

俺が考えてたことは、抜け出すこと。そんな日常から。

でも俺の兄貴は、勉強をがんばることで、そういう輩から殴られて家に帰ったりしてきた。

潰されてしまって、上に行けなかった。

OBの車に乗って、県下で何校もの悪のトップたちが乗り込んでケンカを売りにくる学校。

そんな学校で過ごしながら、

上に行ってやる、そう思って勉強に励みつつ、

休み時間の度にケンカごっこをする。

毎日筋トレする。

部活も県大会で結構いい成績をとるくらいがんばった。

1500mは4分台だったし、走り幅飛びは6m近く飛んでた。

ひたすら、ケンカしても俺は負けないからやめとけってメッセージを送った。ナメられないように。

そんな反骨心を抱いて過ごした中学校時代って、結構今の教員人生の中で役立ってる気がする。

教員になると、いろんな子と会う。

教員って、いろんな子たちの立場が分からないといけない仕事だと思う。

だからこそ、いろんな子たちの間を渡り歩くことができないといけないし、

いろんな子たちを抱き込んであげないといけないし、

時にはうまく裁かないといけないときがある。

勉強ができて、まじめで先生にほめられることが得意な先生ばっかりじゃ、教育現場は成り立たない。

勉強ができる子にとっても、

勉強ができない子にとっても、

まじめな子にとっても、

ヤンキーみたいな子にとっても、

おとなしい子にも、

オタクみたいな子にも、

良き先生であるには、

自分の器がでっかくなきゃ。

どんな子にとってもいい先生であるということは不可能なのか。

そうではないと思う。

どんな子にとってもいい顔をする先生になるのは簡単だけど、

どんな子にとってもいい先生になることは、すごく難しい。

自分の人生そのものが試される、教員という仕事。

インドで暮らしている知人に聞くと、いまだにカースト制によって差別や嫌がらせや妬みがたくさんあって

会社や学校が一つになれず、カーストがなければ日本にエレクトリックで勝てるのにっていってるらしい。

教員の仕事って、

カーストみたいに分断されているもの、

壊したり、壊せるように助けたりしながら、一つにしていくこと。

いい先生が担任すると、クラスの仲がよくなる。

団結する。

そういうことができる先生になりたいなー。

この記事を書いた人

とーきち
中堅現役高校教師。 日夜を問わず教育現場で奮闘中★

都会より自然が好き。
回る寿司より回らない寿司が好き。

 -中学校日誌, , ,

  関連記事

no image

言葉の力が世界を変える

昨年、ノーベル平和賞を受賞したマララさんは、教育者の父のもとで「女性も男性と同じように教育を受けて育

よ~く考えよう~お金は大事だよ~

もう何年か前の保険会社のCMで、「よ~く考えよう~お金は大事だよ~♪」 っていう印象的なメロディが流

挑戦!!

中高生のみなさん、何かに挑戦していますか?   錦織圭選手の全米オープンでの大活躍で、影が

機会(時)をつかもう!!

物理の授業で単位の換算をしているときに、1日24時間が何秒になるのか、換算してみてふと思いました。

金メダルは1つじゃない

「あなたがたは賞を得るように走りなさい」 新約聖書「コリント人第一の手紙」にそういうことが書いてある

  Comment

  1. 聖子 より:

    アーメン。

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


新しいブログ始まりました★

摂理の帆掛け船、JUGEMでブログを新規スタートします。 いままでの、 アジュアさん、 ぴょん吉さん

只今ブログ移行中★

2017年度から新しくする予定で、只今ブログを移行しています。 完全に移行し終わったら、新しいURL

福を呼ぶカエルとうずらちゃんのかくれんぼ☆

実は、昨日のブログに補足がありました☆   乳幼児向けのシナリオですが、アドリブで0歳児バ

『あきらめないで、くりかえしやること』

わたしは今日、初めて摂理の子どもたち用礼拝のシナリオを書いて、パペットで劇をしました。教会のメンバー

今日のお話なぁに? ☆第2弾☆

今年は1年生の担任。 最近は1年生でも、「○○ちゃんが好き」とか言ってます…摂理人としては、胸が痛む