福を呼ぶカエルとうずらちゃんのかくれんぼ☆

      2016/10/03


実は、昨日のブログに補足がありました☆

 

乳幼児向けのシナリオですが、アドリブで0歳児バージョンも入れました☆

構想は2日前に降ってきました。でも本番直前に、相方に伝えたので、まったくのアドリブでした。急な変更、大丈夫かな?と心配していたら、相方が「恵み深いですよ♡」と一言言ってくれました。

 

何を追加したかというと、

 

【0歳バージョン きりんちゃんが先生の所までハイハイをがんばる!】というものでした☆

 

それと、昨日は教会の子どもたちに絵本を読みました☆

 

読んだ本は

『でてこい でてこい』

『うずらちゃんのかくれんぼ』

『どうすればいいのかな』

 

導入に『かえるのうた』をペープサート付きでやりました☆

 

このカエルのペープサート、6年間お蔵入りで、昨日やっと日の目を見ました☆

 

キャプチャ

 

『でてこい でてこい』と『うずらちゃんのかくれんぼ』にはカエルが出てくるので、

読む前にカエルを見せて、「この本の中にカエルは出てくるかな~?」と話し、お話しへの期待を持たせました。

(これがなくても、子どもは絵本が好きだから期待して見てるけどね☆)

 

あと、カエルは福を呼ぶ生き物だと鄭 明析先生が教えてくださったので、最初に

「みんなに福といういいものを持ってきてくれるカエルさんです」と紹介しました。

 

なぜかカエルつながりの本☆

 

そして、『どうすればいいのかな』は、昨日のブログでも紹介した、子ども向けのお芝居の中の『衣服の着脱』と関連があります。

 

『うずらちゃんのかくれんぼ』は、保育園でも1歳の男の子が気に入って、「読んで、読んで」とよくせがまれました☆

 

3冊とも、いわゆる『子どもに読んであげたい本』、名作、定番といわれる本で、子どもたちからも人気がある本です☆

 

『うずらちゃんのかくれんぼ』は絵もとても可愛く、お母さんたちからも「可愛い絵だね」という声が聞かれました。内容は、かくれんぼをうずらちゃんとひよこちゃんが交互にするのですが、意外ことが起こって・・・という感じで、ほかの登場人物がたくさん出てきます☆

本当に可愛い本です♡

 

この記事を書いた人

アジュア
瑠璃色の蒼空が大好きな保育士です。
8年目の今年は初担任になります。
瑠璃色の蒼空に主の帆が立ち並ぶことを願って・・・。

 -絵本

  関連記事

お弁当もって遠足に行こう!

今日、教会の子どもたちに絵本を読みました。テーマは「お弁当もって遠足に行こう!」。   あ

食育 キャベツの中から♪

この間、教会の子どもたちに、手遊び「キャベツの中から」をやってあげた。家でも夜、お布団に入ってから子

『あきらめないで、くりかえしやること』

わたしは今日、初めて摂理の子どもたち用礼拝のシナリオを書いて、パペットで劇をしました。教会のメンバー

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


新しいブログ始まりました★

摂理の帆掛け船、JUGEMでブログを新規スタートします。 いままでの、 アジュアさん、 ぴょん吉さん

只今ブログ移行中★

2017年度から新しくする予定で、只今ブログを移行しています。 完全に移行し終わったら、新しいURL

福を呼ぶカエルとうずらちゃんのかくれんぼ☆

実は、昨日のブログに補足がありました☆   乳幼児向けのシナリオですが、アドリブで0歳児バ

『あきらめないで、くりかえしやること』

わたしは今日、初めて摂理の子どもたち用礼拝のシナリオを書いて、パペットで劇をしました。教会のメンバー

今日のお話なぁに? ☆第2弾☆

今年は1年生の担任。 最近は1年生でも、「○○ちゃんが好き」とか言ってます…摂理人としては、胸が痛む